◆キャラ制作について
・キャラ作り方
まずキャラのおおまかな印象を決める。それから名前を決める
(イメージに合った名前ならよし。決められない時は仮名。ただし
コードのような、意味のないものにする。でなければ、仮名が定着
してしまう)
名前が決まったら具体的要素を決定してゆく。

・キャラの要素
このくらいあればとりあえずOKだと思う。

タイプ(ツンデレ、恥ずかしがり等)
性格(真面目、いい加減等。タイプと被ることも)
体格、服装、家族構成、所属(クラブ、学校)、交友関係
口癖、あだ名、呼称、簡単な過去

・シナリオにキャラを反映させる
性格は行動とセリフに反映させること
例:臆病→話す時、人の機嫌を伺いながらボソボソ話す。
自信がないので、積極的な行動はあまりしない。
立ち向かうよりも逃げることを優先することが多い。

・キャラを掘り下げる
持っているもの、持っていないものを考える。
もちろん所有物や才能、能力だけの話ではなく、
価値観、考え方、大切にしているポリシー、
雰囲気、空気なども含む。


一覧に戻る


トップページへ戻る